amp simulator pedal

They allow you the emulate virtually any amp/cab, but unlike a real amp, they're super compact and lightweight. 15. ZOOM G5はこれ1台でギターのサウンドメイクに必要なすべてが揃います。驚異的なサウンドの123種類のエフェクト、22種類のアンプ/キャビネットモデルを搭載し、最大9種類のエフェクトチェインを組むことができます。また、4つのバックライト付きディスプレイとそれぞれに対応したフットスイッチ、コントロールノブにより、エフェクトのエディットも分かりやすく、スピーディに行えます。さらに、縦にも横にも可動する3DアクションのZペダルや12AX7真空管ブースター、バランス接続対応のXLR出力、クロマティックチューナー、リズムマシン、ルーパー機能も搭載。あらゆるシチュエーションでギターサウンドを完璧にするG5。唯一無二のサウンドと、フレキシビリティを満載した1台です。, G5には、32ビット浮動小数点演算のDSPにより、かつてないほどリッチな倍音成分を実現した驚異的なギターサウンドを全145種類も内蔵しています。, ギターエフェクトは、コンプレッサーやノイズゲート、フィルターやイコライザー、ワウ、ブースターやオーバードライブ、ファズ、フェイザーやフランジャー、コーラス、ピッチシフト、トレモロやビブラート、さらにはリングモジュレーションなど123種類を搭載。また、ビンテージからコンテンポラリーまでのエミュレーションエフェクトとしてMXR DynacompやDistortion+、M-117R、Aphex Punch Factory、Moog MF-101、Ibanez TS808、Marshall Guv’nor、Fuzz Face、Big Muff、Pro Co Rat、ADA Flanger、Z.Vex Seek-Wahや、BOSS OD-1、DS-1、Metal Zone、CE-1も内蔵しています。他にもZOOM独自のノイズリダクション(ZNR)やディストーション史上最強のゲインを誇るExtremeDSを内蔵。空間系エフェクトにはディレイやナチュラルなサウンドのルーム、ホール、アリーナなどのリバーブの他にもプレートやスリングリバーブ、テープディレイシミュレーターも内蔵。さらに、コンプレッサー+オーバードライブやコーラス+ディレイ、ディレイ+リバーブといった複合エフェクトも内蔵しています。また、20種類のZペダル専用エフェクトを搭載し、これまでにない表現力豊かなギターサウンドをクリエイトできます。, 全22種類のアンプモデルには、ビンテージからモダンに至るまでのチューブアンプやソリッドステートアンプのエミュレーションを幅広く内蔵しています。FenderやMarshall、Matchless、ADA、MESA/Boogie、Sound City、Hiwatt、Orange、Carr Mercury、Two Rock、Diezel、ENGL、Bogner、Krankの各種アンプサウンドを内蔵。各アンプ固有のキャビネット・モデリングを搭載し、スピーカーの数やキャビネットの材質によって変化する物理的な音響特性まで見事に再現します。異なるメーカーのアンプとキャ ビネットを組み合わせて、独創的なアンプサウンドを作り出すことも可能です。また、接続する機器に応じて出力特性を最適化できる、アウトプット・モードを装備。コンボアンプまたはスタックアンプのフロント入力に接続するモードに加え、パワーアンプ入力に接続してG5をプリアンプとして使用するモードも搭載。ライン接続用のダイレクトモードを選択すれば、レコーディングに最適な迫真のギターサウンドが得られます。, ※ 文中のメーカー名、製品名は、各社の商標または登録商標です。これらの名称は、音色の傾向を説明する目的で使われているもので、株式会社ズームとは無関係です。, G5のユーザーインターフェイスはライブやスタジオなどシチュエーションが異なる環境でも非常に分かりやすく、音作りはもちろんのこと、保存やエフェクトの組み替えなども簡単です。現在選択されているエフェクトをグラフィカルにアイコン表示する4つのLCDと、それぞれに対応するフットスイッチやノブを装備したストンプボックス感覚のユーザーインターフェイスで、エフェクトのエディットも簡単に行なえます。, G5は9つのエフェクトを同時使用でき、接続順も自由にアレンジできます。作成したエフェクトパッチは最大297種類までメモリーできます。このメモリーエリアには便利なファクトリーパッチがプリセットされています。また、パッチ切り替えスピードはわずか1msec。バッキングからソロに切り替える場面でも、スイッチの踏み込みと同時にソロフレーズを弾きはじめることが可能です。, 標準フォーンジャックのインプット端子はパッシブ/アクティブ切替スイッチを装備し、どちらのタイプのギターも接続できます。アウトプット端子はステレオ出力も可能な標準フォーンジャックをデュアルで装備し、専用のヘッドフォン出力も用意。さらに、音質劣化の少ないバランス信号を出力できる、XLR バランスアウトを装備。DI ボックスを使わずに、PA システムやレコーディング・スタジオのミキシングコンソールに直接接続することができます。プリ/ポスト切替スイッチを備え、メインアウトからエフェクト 音を、XLR アウトからはA/D コンバーターを通らないダイレクト音を出力させることも可能です。, G5は他にも本物の真空管12AX7を使用したTube Boosterを搭載し、ギターサウンドにさらなる暖かみやプレゼンスをプラスできます。最大16dBまでゲインアップするBOOSTコントロールに加え、TONEコントロールで真空管サウンドの音色調整も可能。ラインレコーディング時の真空管プリアンプとしても使用可能です。また、ドロップチューニングや一般的なギターチューニングを幅広くサポートしたクロマティックチューナーや、ディレイタイムやモジュレーションエフェクトの周期設定をリアルタイムで簡単に行えるタップテンポ機能も搭載。そしてPCMサウンドによる幅広い音楽スタイルや拍子をカバーした40種類のリズムパターンも内蔵しています。, また、G5のルーパー機能を使用すれば、壮大なギターオーケストレーションも可能です。最長60秒までの演奏を重ねてレコーディングでき、エフェクトの使用も可能です。音質はCDクオリティの16ビット/44.1kHzです。また、リズムパターンとルーパー機能を同時使用することもできますので、パターンをバックにループレコーディングを行えます。, G5は、ZOOM独自のZ-Pedalを装備しています。通常の垂直方向のペダル操作だけでなく水平方向にも可動し、これによりボリューム(垂直方向)、モジュレーション周期(水平左方向)、ディレイタイム(水平右方向)というように、最大3つのエフェクトパラメーターを同時にコントロールすることができます。また、Z-Pedalに特化したエフェクトパッチを20種類内蔵しています。, シンプルなペダルキャリブレーション機能により、ペダル感度を簡単に調整可能。また、好みに応じてペダルのトルク調整も行え、ペダルでコントロールするパラメーターの最小値と最大値をパッチごとにメモリーすることもできます。, G5のUSBポートからMac/PCに接続し、2イン/2アウトのUSBオーディオインターフェイスとして使用できます。お使いのDAWまたは付属のSteinberg Cubase LEを立ち上げれば、すぐに曲作りができます。また、レイテンシーのないDAWレコーディングが行えるダイレクトモニタリング機能もサポートしています。, また、G5は無料でダウンロードできるZOOM Edit & Shareソフトウェアにも完全対応。このソフトで、エフェクトのブラウズやエディット、エフェクトパッチのシェアが簡単に行なえます。また、欲しいパッチをすぐに見つけ出すこともでき、ドラッグ&ドロップで各エフェクトの追加や接続順の変更などが行えます。ラップトップがあれば、ツアー中でもエフェクト編集が楽に行えます。, ZOOMの『G5』には、スタインバーグ製の音楽制作ソフトCubase LEのダウンロードライセンスが無償バンドルされています。USBオーディオインターフェイス機能を使用して音楽制作をする際に、世界中のクリエイターが愛用している最先端でパワフルなDAWソフトを無償ダウンロードしてご利用いただけます。, 現在の無償バンドルソフト:Cubase LE8 (Mac OS X 10.9 / 10.10 / 10.11用、Windows 7 / 8 / 8.1 / 10用), 無償バンドルソフトのダウンロードについては、スタインバーグ製ソフトウェアのサポートページをご参照ください, 標準フォーンジャック定格入力レベル -20dBm入力インピーダンス 1MΩACTIVE/PASSIVE(スイッチ切り替え), 標準フォーンジャック × 2最大出力レベル:[ライン]+5dBm(出力負荷インピーダンス10kΩ以上時), XLR ジャック出力インピーダンス:100Ω(HOT-GND、COLD-GND)、200Ω(HOT-COLD), 動作環境Windows XP/Vista/7/8、Mac OS X v10.4/10.5/10.6/10.7, Recorder : Interface : Controller : Sampler. POD Farm 2 7. Blue Cat Audio Free Amp 6. Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., Ltd. Read more. 16. Amp simulator pedals, or modellers, can revolutionise your amp tone in an instant. Donner Incredible V Mini Preamp Distortion High Gain Guitar Effect Pedal with Reverb and Cab Simul… ... We offer guitar amp, pedal, electric guitar, etc, all has been manufactured according to CE standard. Visit and discover thousands of pro audio freebies ! Amp Simulator pedals aim to recreate the the tonal flavours of classic guitar amplifiers. Amp simulator pedals, or modellers, can revolutionise your amp tone in an instant. Transform your sound. 1台あれば何種類ものアンプを使い分けできるアンプシミュレーター。便利で音も良くできるから導入したいけど、どれがおすすめなのか分からず悩んでいる方もいるのではないでしょうか。今回はアンプシミュレーターの選び方やおすすめ商品を人気ランキング形式で紹介します。 They differ to Overdrive Pedals in that they aren't necessarily always focused on gain staging and often include a more diverse "amp-inspired" palette of tone controls when compared to those found on a typical Distortion or Overdrive. Explore & download the best free Amp Simulator Plugins for guitar (VST, AU, RTAS and Stand Alone). Audified Live Guitar and Bass Bundle LE 8. Offering tonnes of tweaking options, they'll provide you with limitless tones. 皆さんは普段の練習やスタジオでどのように音作りをしていますか? 生アンプやアンプシミュレーター、マルチエフェクターなど様 なんて事も出来ます。 最新のアンプから手に入らないような名機まで入っているものもあるので、普段使えないようなアンプを使う事も出来ますね。 Nick Crow LAB 12. audiorammer 13. Amp simulator pedals, or modellers, can revolutionise your amp tone in an instant. An amp simulator (amp sim for short) is a plugin that imitates the sound of a guitar amp. SimulAnalog Guitar Suite 14. They allow you the emulate virtually any amp/cab, but unlike a real amp, they're super compact and lightweight. © 2020 ZOOM Corporation. 1台あれば何種類ものアンプを使い分けできるアンプシミュレーター。便利で音も良くできるから導入したいけど、どれがおすすめなのか分からず悩んでいる方もいるのではないでしょうか。今回はアンプシミュレーターの選び方やおすすめ商品を人気ランキング形式で紹介します。, ギターアンプはヘッドアンプとスピーカーキャビネットを使って音を出しています。更にレコーディングなどではマイクの種類や立て方によっても音が変わります。それをシミュレートして、実際のアンプサウンドのように処理をしたのが、アンプシミュレーターです。, 手に入れづらいアンプから最新のアンプまでさまざまな種類のアンプを再現してくれるアンプシミュレーター。多くのモデルではエフェクターも付いているなど、1台あればサウンドメイクが完結できてしまいます。プロが使う本格的なものから初心者が気軽に使えるモデルまで多くの種類が出ています。, 今回は口コミと一緒にアンプシミュレーターのおすすめ商品をランキング形式で紹介していきます。気になる商品があれば購入を検討してみてはいかがでしょうか。, ギターやベースの音をより臨場感あふれるものにできるアンプシミュレーターの選び方のポイントを見ていきましょう。, アンプシミュレーターにはアンプ一体型のものからコンパクトなモデルまでさまざまな種類が出ています。扱いやすいタイプを選ぶようにしましょう。, ギターアンプやベースアンプのヘッドアンプと同じように使えるのが、パワーアンプ内蔵型のアンプシミュレーターです。スピーカーを繋ぐだけで演奏した音を出力することができるので、ライブやスタジオで大音量で鳴らすことができます。, パワーアンプ内蔵タイプのアンプシミュレーターは、出力の仕方を選ぶこともできるのでアンプとスピーカーをシミュレートした音をスピーカーキャビネットに出さずに、ラインで出力することもできます。DTMやレコーディングなど直接パソコンに取り込むこともできます。, 家で作ったサウンドをそのまま外に持ち運べるので、自分の音をあらゆる場所で再現することができます。また、機能が豊富なので高額にはなりますが、プロも使用するほどの機能や音質を持っているので、予算があればおすすめのタイプです。, ラックタイプのアンプシミュレーターは、エフェクターのラックタイプのような形状で、サイズも大きいですがその分多機能なのが特徴の製品です。スピーカーキャビネットから音を出力するさいには、別途パワーアンプやヘッドアンプに接続する必要があります。, 入出力の端子も多く、同時に別系統に音の信号を送ることができるなど、さまざまな使用方法があります。プロの現場で使用されることが多く、音のクオリティが高いのが特徴です。また、使えるアンプの種類やエフェクターも豊富で、音の設定も細かくすることが可能です。, 音がクリアな傾向があるので、真空管アンプと組み合わせて使用しているプロのアーティストもいます。音質が高いので、工夫次第でさまざまなサウンドを作っていくことができます。, デジタル技術の進化でより小型になったタイプがフットペダルタイプです。エフェクターと同じように足元で操作することができ、コンパクトなのでライブやスタジオのセッティングや持ち運びも楽にできます。, アンプシミュレーターだけでなく、エフェクターも多数入っているマルチエフェクタータイプのものが多く、足元に増えがちなエフェクターをまとめることができ、シンプルなセッティングを可能にしてくれます。また、スイッチごとに違うアンプを設定することで、曲ごとにアンプを替える使用方法もあります。, さまざまなブランドから製品が登場しているので、種類も数も豊富なのがフットペダルタイプです。好きなブランドやデザイン、音の傾向などで選ぶことができます。, スピーカーキャビネットとヘッドアンプ、それにアンプシミュレーターが一体型になっているタイプがコンボアンプタイプです。ギターにシールドをつけて電源を入れるだけで、すぐに使用することができる簡単さがあります。家で練習やレコーディングに使用するだけでなく小規模のライブにも対応できます。, アンプシミュレーターは外部のスピーカーを使う際に、そのスピーカーの特性によって出力する音も変わってしまいます。コンボアンプタイプはスピーカーも一体型になっているので、アンプシミュレーターを使用した際の音をそのまま外に持っていける利点があります。, USBの入出力を備えているモデルも多く、オーディオインターフェイスとしても使うことができるので、音を出さずに録音をすることもできます。, アンプシミュレーターには、アンプの特性をアナログ方式で出すものとデジタル方式でモデリングしたものがあります。, アンプシミュレーターで主流なのがデジタル方式です。チップを内蔵してアンプの音をデータとして処理をします。使えるアンプやキャビネットの数、それにエフェクターの種類が豊富なのが特徴です。また、小型化をすることができるので、よりコンパクトなモデルも多くあります。, また、USBなどでパソコンやスマホなどと接続することで、レコーディングやソフトを使用して新しいデータの取り込みや書き出しなどができます。プリセットのように簡単に音を呼び出せて、使用することができるので、初心者でも効果的に使うことが可能です。, 音のデジタルくささなど、過去には物足りないという意見もありましたが、デジタル技術の向上でリアルなサウンドを出せるようになっています。, デジタル方式より以前からあったアンプシミュレーターがアナログ方式の製品です。デジタル方式のモデルはアンプの音を忠実に再現していますが、アナログ方式は音の傾向に寄せることでアンプを再現しています。エフェクターのようにシンプルな操作で音作りをできるのが特徴です。, アンプの種類が少なく、出せる音が限られていますが、分厚い音や歪ませることができるなどデジタル方式では設定をしないと出せないような音を即座に出すことができます。エフェクターとして使える手軽さがあるのも特徴のひとつで、プロも好んで使っている人がおり、ファンも多く存在します。, アンプシミュレーターをどうやって使用するかによって選びます。持ち運びや機能の便利さなどをあらかじめ考えます。, 主にDTMなどのレコーディングでアンプシミュレーターを使用する際は、移動を考えなくても良いので機能面で充実したものを選ぶようにします。出したいアンプサウンドがある場合は、そのアンプの音を出せるアンプシミュレーターを選ぶようにしましょう。, デジタル方式のアンプシミュレーターにはUSB接続ができるものが多くあるので、オーディオインターフェイスとして使用することもできます。これから、DTMを始める場合余計に機材を買わなくても良いのでコストを下げることができます。DTMソフトやパソコンが対応しているかだけ確認しましょう。, またアンプシミュレーターに設定用の専用ソフトがある場合は、大きい画面で細かい設定をすることができるので用意しておくと便利に使えます。, ライブやスタジオでの使用が主な場合、便利に使えるのがフットペダルタイプです。ギターバッグに入るものや、専用ケースで持ち運ぶことができ、コンパクトに使うことができるのでおすすめです。ただ、使用するアンプによって音も多少変わってしまいます。, 音にこだわりたいという方はラックタイプやパワーアンプ内蔵タイプを使用することで、音の変化を少なくすることができます。重量があるので持ち運びには力が必要ですが、本番でクォリティの高いサウンドで演奏をすることができます。, 外に持ち運ぶ機会が多い場合、本体の重さや持っているギターと一緒に持ち運べるのかどうかなどを確認しておきましょう。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51eCPPB32jL.jpg"], ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。, 小型のコンボアンプタイプで、ビンテージアンプや高級なブティックアンプなど5種類のアンプサウンドを出すことができます。またエフェクトも搭載しているので、これ1台でさまざまなサウンドを作ることができます。小さいサイズながらピッキングのニュアンスをしっかりと再現することができます。, レビューを見てみると、自宅でオーディオで音楽鑑賞するのと同じ音量レベルで素晴らしいギターの音質を楽しめます、いろんな音色が楽しめてエレキを惹くのが楽しくなった、軽くて持ち運びにも便利という評価が見られます。, 電池駆動もできるので外出先での練習や小さい規模のライブなどでも活用することができます。ギターを持ってすぐに色々なサウンドで弾いてみたいと考えている方におすすめです。, [{"key":"重さ","value":"3.5㎏(発送重量)"},{"key":"種類","value":"コンボアンプタイプ"},{"key":"特徴","value":"電池駆動"},{"key":"方式","value":"デジタル"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51823OTWeIL.jpg"], BOSSのCOSM技術を使用したマルチエフェクターです。最新のデジタル技術でモデリングされたアンプシミュレーターを内蔵していて、リアルなサウンドを作り出します。また視認性がよくわかりやすいコントロール部分を採用しているので、直感的にサウンドを作っていくことができます。, レビューを見てみると、初心者から上級者まで間違いなく幅広く使えるしこの機能でこの値段は素晴らしい、面倒な操作感に惑うことなく操作上のストレスが無くて良いという評価が見られます。, 9種類のアンプから選ぶことができ、ピッキングのニュアンスをしっかりと反映するなどパフォーマンスの良いアンプシミュレーターです。持ち運びができ、1台でまかないたいと考えている方におすすめです。, [{"key":"重さ","value":"3.6㎏"},{"key":"種類","value":"フットペダルタイプ"},{"key":"特徴","value":"マルチエフェクター"},{"key":"方式","value":"デジタル"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51zyI0rT6TL.jpg"], コスパの良い商品を次々に製造しているズームから出しているマルチエフェクターです。アンプシミュレーターの機能もあり、22タイプのアンプから選択することができます。また、エフェクターも94種類の中から選ぶことができ、多彩な音作りをすることが可能になっています。, レビューを参考にすると、コンパクトサイズで使い勝手が非常にいい、USBでPCとのインターフェイスとしても便利、エフェクトの機能を知らなくてもとりあえず操作してみて色んな音を出して楽しめますという評価を得ています。, コンパクトなサイズながら機能も豊富で、パソコンとの接続でオーディオインターフェースとしても使用が可能です。初心者の方でも色々なサウンドに触れることができるのでおすすめです。, [{"key":"重さ","value":"1.6㎏(梱包重量)"},{"key":"種類","value":"フットペダルタイプ"},{"key":"特徴","value":"オートセーブ機能"},{"key":"方式","value":"デジタル"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41ASd4GjK2L.jpg"], 20ワットの出力を持つアンプで、プリセットから簡単にアンプやエフェクターなどを選ぶことができます。通常のアンプのように使用することができ、簡単ですぐにさまざまなアンプの音を楽しむことができます。また、USBでパソコンに接続することで音の編集やレコーディングをすることができます。, レビューを見てみると、流石LINE6こんな安い小型アンプでもこれだけの音が出るとは、エレアコ、ギター、ベースまでこれ一台で済んでしまう、手軽で安価な練習用アンプと呼ぶには十分すぎるスペックと高い評価を得ています。, 練習だけでなく、小さい規模のライブなどでも使用することができます。スピーカーが一体型になっているアンプシミュレーターを求めている方におすすめです。, [{"key":"重さ","value":"2㎏"},{"key":"種類","value":"コンボアンプタイプ"},{"key":"特徴","value":"アンプ一体型"},{"key":"方式","value":"デジタル"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51qnqXDTsFL.jpg"], フットペダルで有名なデジテックから出しているフットペダルタイプのアンプシミュレーターです。シンプルでスタイリッシュなデザインを持ち、54種類のアンプと26種類のキャビネット、さらに85種類のエフェクターを選択して使用することができます。, レビューを参考にすると、中音低音がしっかり出ていて光沢感のある太い音、画面遷移が最小限なので迷いにくく今自分が何を触っているかが明快と高い評価を得ています。, 接続などの設定がわかりやすく、液晶とツマミのシンプルなコントロールで直感的に操作をすることができます。また、USB接続ができるので、オーディオインターフェイスやサウンドデータの取り込みをすることができます。コンパクトにアンプシミュレーターのサウンドを楽しみたい方におすすめです。, [{"key":"重さ","value":"1.9㎏(発送重量)"},{"key":"種類","value":"フットペダルタイプ"},{"key":"特徴","value":"サウンドチェック機能"},{"key":"方式","value":"デジタル"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51hHDEsDqTL.jpg"], アナログ方式のアンプシミュレーターで、3ポジションのスイッチが3つ付いているので27通りのサウンドを楽しむことができます。シンプルな作りなので操作性がよく、好みのサウンドを直感的に作っていくことができます。また、音圧が高いので歪みのエフェクターとしても使うことができます。, レビューを見てみると、値段も手頃だし自分好みの音が見つかる、レコーディングでもライン取りで使える、音圧とリアル感にびっくりしましたと高い評価を得ています。, アナログならではのサウンドが持ち味で、アンプとの組み合わせを楽しむことができるモデルです。最初のアンプシミュレーターとしておすすめです。, [{"key":"重さ","value":"0.4㎏(梱包重量)"},{"key":"種類","value":"フットペダルタイプ"},{"key":"特徴","value":"シンプルな音作り"},{"key":"方式","value":"アナログ"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41bGL35gojL.jpg"], LINE 6は早くからデジタルの技術を採用したアンプシミュレーターを製造していました。HX Stompは、フットペダルタイプのコンパクトで機能が充実したモデルです。フラッグシップモデルのHelixと同じ技術とサウンドを詰め込んでいて、ライブやスタジオに上質なサウンドを持ち込むことができます。, レビューを参考にすると、コンパクトでパフォーマンがよい、アンプモデルやペダルをどんどん切り替えていくだけで好きな音はすぐ見つかると高い評価を得ています。, 300種類以上のアンプやエフェクターが入っているので、さまざまなサウンドを出すことができ、フットペダルで呼び出すことも簡単にできます。足元をシンプルにしつつも、さまざまなサウンドを楽しみたいという方におすすめです。, [{"key":"重さ","value":"0.82kg"},{"key":"種類","value":"フットペダルタイプ"},{"key":"特徴","value":"HX Edit(同梱ソフト)"},{"key":"方式","value":"デジタル"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41VEQw-rxNL.jpg"], プロの現場でも発売当時から活用されている、ハイエンドのアンプシミュレーターです。クリアなアンプサウンドが魅力で、ヘッドアンプだけでなくスピーカーキャビネットもシミュレートすることで何種類ものアンプサウンドを作り出すことができます。, また、内蔵されているエフェクターも数多くあり、そのサウンドはクリアでレコーディングで扱いやすいサウンドが特徴です。また、大きな画面は解像度が高く明るさやコントラストが高くなっているので視認性が良く、音作りをする際に迅速に行うことを可能にしています。, 入出力端子も豊富に用意されているので、ライブやレコーディングなどさまざまなシチュエーションに対応することができます。また、8in8outのオーディオインターフェイスとしても使うことができ、製作環境をシンプルにすることも可能です。, [{"key":"重さ","value":"6.87kg"},{"key":"種類","value":"ラックタイプ"},{"key":"特徴","value":"多彩なエフェクター"},{"key":"方式","value":"デジタル"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41qLKKUB6kL.jpg"], BIAS HEADは、パワーアンプを内蔵したハードのアンプシミュレーターの中では低価格の部類でありながら、多彩なサウンドを作り出すことができます。また同梱のソフトであるBIAS AMPと連携することで、パソコンで作ったサウンドをそのままライブやスタジオに持っていくことができます。, ヘッドアンプだけでなくスピーカーキャビネット、マイクのレスポンスなどを設定することで自分だけのアンプサウンドを手に入れることができます。また、アンプコレクションがネット上に用意されているので、さまざまなアンプを試すことができ、更にカスタマイズすることで自由に楽しめます。, アンプを細かく設定できるのが特徴で、音を確認しながらアンプサウンドを作っていくことが可能です。アンプシミュレーターの機能をすぐに取り入れたい方におすすめです。, [{"key":"重さ","value":"7.7kg"},{"key":"種類","value":"パワーアンプ内蔵"},{"key":"特徴","value":"BIAS AMP(同梱ソフト)"},{"key":"方式","value":"デジタル"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41GvnqTBlfL.jpg"], リアルなアンプサウンドが人気を集めているKEMPERは、アンプの持つ音の質感までもシミュレートしているのが特徴で、クリアなだけでなく味のあるサウンドを出してくれます。またプロファイリング機能でアンプの音を取り込んで、調整する機能もあり、気に入ったアンプをKEMPERで再現することができます。, 取り込んだアンプのデータはネットからダウンロードすることもでき、気になるアンプや高すぎて買えなかったビンテージアンプの音を手に入れることができます。プロの現場でも使われているアンプシミュレーターですが、質の良いアンプサウンドを即座に出すことができることから、初心者が最初に持つアンプとしてもおすすめです。, [{"key":"重さ","value":"7.1kg(発送重量)"},{"key":"種類","value":"パワーアンプ内蔵"},{"key":"特徴","value":"プロファイリング機能"},{"key":"方式","value":"デジタル"}], ここまでアンプシミュレーターの人気ランキングをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。アンプシミュレーターにもさまざまな種類の製品があります。使用用途や使いたいアンプなどによってアンプシミュレーターを選ぶことで、自分のサウンドを手に入れることができます。より良い音を作るためにもアンプシミュレーターを導入してみてはいかがでしょうか。.

Warmest Meaning In Malayalam, Russia-china Relations, Turn Back Time - Daniel Schulz, Hana Sushi Menu Lake Elsinore, Thembisa Mdoda Wedding, Newcastle 500 Winners, Silver Shadow Plant, Btu Formula, How To Make Bacon, Aluminum Utility Boats, George Sanders Voice, No Parents Allowed, Dynamic Email Address, Discover Discover, Comparar Precios De Vuelos, Graffiti Artists Names, Burt Ward, Birmingham Midshires Mortgage Calculator, Best Richard Pryor Movies, Kira Dixon Jackson, Infinity 475a, Harry Lee Towie, Parliament Funkadelic Members 2018, Ryan Day Twitter, Smell Of Success Meaning, Solar Energy Industries Association Membership, 7500 Btu To Kw, Tycoon Thai Menu Cameron Park, Panc Energy, Contact Form 7 Sanitize, Buffalo Linkstation 220, Amp Implementation, Persian Alphabet To English, Centrelink Helpline, 12 Tribes Of Israel Meaning Of Names, Brazil Currency Symbol, Grosse Pointe Restaurants On Mack, Surin Thailand To Bangkok, Cycling Velodrome Near Me, Huaneng Uk, National Savings Calculator, 2 Times The Rapper, Worth Watching Meaning In Tamil, First Super Review, Get Hard Age Rating Uk, Just When I Needed You Most Autoharp, John Finlay Finished Tattoo, Kiku Prices, Black Atlass Genre, Boom Boom Ain't It Great To Be Crazy Disney, Qnap Web Administration Page, Example Antonym, James C Kennedy Net Worth, Sushi Itto Facturación, Adobe Photoshop For Pc, Anonymous Net Worth, Max Mcgwire Baseball, Bruce Straley Neil Druckmann, Centimeters To Meters, Fbi Criminal Investigation Process, Russian Military Bases Google Earth,

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *